FC2ブログ
TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
年末のごあいさつ。
なんかまさに「師走」という感じの日々を送っている間に
気が付けば大晦日。

あ...スポンサー広告みたいなの出てるわ。笑
一か月以上放置してたわー。

という。

いやあ、忙しかったです。。
仕事が特に!

はじめて自分の部署に人が入り、2人体制になり。
それが25歳の平成生まれ君で、なんか異星人っぷりに観察モードになってました。

そしてその人が持つ技術を盗もうと、忙しさの合間にいろいろと教えてもらったり。
会社がPhotoshop買ってくれたもんで、マテリアル作成などいろいろと技術を磨いていました。




この人たちは、耳の手術経過はよいものの
内側を縫っている溶けるハズの糸が出てきてしまったり。
(様子見で大丈夫だそうです。そろそろ溶けるか?)

サンタさんはこんなにも毎日ギャーギャー姉弟喧嘩ばかりしていても
ちゃんとプレゼントくれました。

娘にはご希望どおりの真っ赤な自転車!
息子にはレゴの青い箱セット!!

案の定、取り合って喧嘩しながら遊んでおります。




最近表情豊かな息子さん↑

私の耳あてを付けた時の「チェブラーシカ感」がハンパないです。笑
甘えるとすぐにフニャフニャになります。




怒ってるとき・・・。
食い意地が張っているため、ちょっと食べていたパニーニを横から取るとこの顔。
こっちゃんなら、最後のひとつでもくれるのに!!!
同じ親から生まれてこの差はなんなの?!



と、毎日が笑いとイライラで充実(?)しておりました。



そして昨日・・・。

娘、背中にポツポツと発疹が。
そう、数週間前から保育園でチラホラと出だした『水ぼうそう』!!!

あーーー;;
なんで病院が休みに入ったとたんにこうなるのー。

いちおうワクチンを打っていたため、熱もなく発疹も背中とおなかに数個ずつ。
でも頭にも一つ出来てので念のため急患センターへ今日連れていきました。

しかしそこは地獄絵図。
インフル患者らしき人たちが群れをなして大挙していました。

なんと受付からカルテ作成までて3時間待ちとのこと。
30分ほど待ってみましたが、こりゃ水ぼうそうとインフルエンザをうつしあうだけ??
と思い直して、診察を受けずに帰宅しました。

幸い症状が軽いし、年始の外出を取りやめてしっかり休養させればOKかな?


怖いのは、濃厚接触の息子がいつ発症するのか!
こちらもワクチン済だけど、まあ、、うつる可能性のほうが高いもんね。。

年始は大事な仕事が詰まっているため、息子の発症が気がかりです。


それでは、、やはり一筋縄ではいかない年末年始となりそうですが
みなさま良いお年を!!!





関連記事
[2014/12/31 22:45] | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
<<あけましてずいぶんたちます。 | ホーム | 先天性耳瘻孔の手術退院後の経過。>>
コメント
初めまして!19ヶ月の娘を持つ母です。耳ろう孔の手術を考えております。娘さんはどちらの病院で手術されたのか教えて頂けましたら幸いです。私は埼玉県に住んでいて、小児科からは、公立昭和病院を勧められていますが、やはり全身麻酔が恐くて、小児麻酔のある、世田谷区にある成育医療センターや、西国分寺にある小児総合医療センターを調べています。
[2017/07/09 22:58] URL | まいこ #- [ 編集 ] | page top
まいこさん、コメントありがとうございます!

まだ娘さんが19か月とのこと、全身麻酔が怖いのも当然ですね。。

うちは福岡在住で、福岡大学病院で手術しました。
小児救急やNICG、GCUの設備もあり、同じ手術例も多いということもあり、そこに決めました。

穴の位置によるとは思いますが、場所によっては軟骨も多めに切るかと思います。
うちも少し軟骨も切りましたが、現在の娘の耳は手術跡すらまったくわからないほど綺麗になっています!

うちは長いこと経過観察し、化膿を繰り返すうちに穴が膿で爆発(!)したため、小学校の前に手術しましたが、もっと早くやってもよかったかも…とも思いました。

膿むたびに抗生剤を多数使用して耳瘻孔を落ち着けていましたが、そのせいで効きが悪い抗生剤が複数出てしまっています。
また、入院手術の恐怖心は小さいほうが少ないと思います。
同室の子供たちは大きい子のほうが術前術後、泣き叫んでました^^;

下の息子が3歳のときの入院中のことを思い出しましたので、参考にしていただけると幸いです!
(耳瘻孔ではありませんが全身麻酔での手術で、年齢的には近いため)

・親もベビーガート付きのベッドに添い寝したけど、狭くて辛かった・・・。
・術後入院でぐずるとき、自分のトイレなどでもベッドを離れがたいときがあり、個室(できればトイレ付)にすればよかった。
・術後も2次感染などがあったら何回も病院に通院する可能性がある。
・付き添いの親はシャワーなど使えるか確認しとかないと、いちいち家族とバトンタッチして風呂に入りに帰宅することになる。
・基本的に付き添いの親は食事は自分で用意するので、コンビニなどに行くタイミングが難しい。

まだまだ小さい娘さんなので、心配は多いかと思いますが3歳以降やたら化膿して悪化していったので、お医者様が勧めるならば早めに取ってあげるのもいいと思います。

入院付き添いは、親もストレス溜まりますので術後の数日でも個室が空いているといいですね!
[2017/07/10 10:17] URL | yu-king #- [ 編集 ] | page top
お忙しい中ご丁寧なご返信ありがとうございます!!
色々勉強になりましたし、勝手に同士のような気持ちを抱いております♫
娘は1歳頃から左耳の耳ろう孔が腫れたり引いたりを繰り返していて、先日耳鼻科で看護師さんが診察のときに娘の頭を押さえたときに指で圧迫してしまったそうで、大量出血しました(T_T)新しく開いてしまった傷口がカサブタが取れてはうんで膿血が出てくるというのをこの3週間繰り返しています。今日耳鼻科へいき、紹介状を書いてもらいました。予約はひと月先ですが、手術前提で来月受診してこようと思います。この度は教えてください下さりありがとうございました!!
[2017/07/10 21:48] URL | まいこ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sionekoya.blog68.fc2.com/tb.php/666-a4cbe8a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。