FC2ブログ
TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
先天性耳瘻孔の手術退院後の経過。
退院後は手術から1週間後に抜糸、
その後は茶色いテープを貼って経過観察~のはずだったのですが・・・。

やはり切っただけではなく、「ひし形に切り取った」ために
抜糸後に穴が開いた風になってしまいました。。


傷の写真が載りますので、苦手な人は見ないでくださいね↓





これは、退院日に状態を確認したとき↓
黒いのは糸です。
全部で4針縫っています。




1週間後の抜糸のあと。↓




黒いのはカサブタです。
この上に遮光性の茶色い医療テープを貼り、
毎日お風呂上りにまた貼る、、ということを数か月続けると傷がきれいに治るそうです。

ところが、この茶色いテープを剥がしたときに
カサブタが一緒にはがれてきてしまい、、。




皮膚が足りない分の穴が開いてしまった!!!
位置的に、もともと耳瘻孔があった部分のようですね。

酷そうに見えますが、本人はまったく痛がっておらず、化膿もしていません。
ただ、汁はずっと出るし~、コレ大丈夫なの!?と心配になって
すぐにまた病院に行って診てもらいました。

穴が奥へつながっていないかを確認してもらい、それは大丈夫だと。
そして、傷口にできていた「不良肉芽」という皮膚細胞のなりそこないを取ってもらい、
リンデロン軟膏を塗りつつ、様子を見ることになりました。

また縫うよりも、子供なので再生能力のほうが早いでしょう!ということらしいです。





そしてそれから1週間・・・。

やっぱり子供の治癒能力ってスゴイ!!
もう穴がふさがりつつあります。

明日また診せに行きますが、「茶色いテープのみで良い」ってなりそうな予感です。
傷もいずれはわからないくらいになりそう^^。

これで、毎日の膿地獄から解放されるかと思うと、
手術を選択して良かったなぁ~、と思います。
(再発しなければ!の話ですけどー)

抗生剤を多用しなくてはならないのもずっと不安だったし、
他の病気や怪我で、イザというときにどの抗生剤も耐性が!っていうのが怖くて・・・。


七五三で髪をアップにしても、傷がわからないくらいに治りそう。
キレイに治ったら、またご報告いたします!















関連記事
[2014/11/27 00:57] | 家族の病気、怪我など | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<年末のごあいさつ。 | ホーム | 娘、先天性耳瘻孔の手術しました。>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/04/24 22:34] | # [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sionekoya.blog68.fc2.com/tb.php/665-85358f2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。