FC2ブログ
TopRSS管理
原因不明の蕁麻疹が。
息子、ここ一か月の間に頻繁に蕁麻疹(じんましん)が出ています。

これまでは卵などの食物アレルギーかな?
という感じの、ブツブツした痒そうなものでしたが、今回は地図状で盛りあがっている感じの。

しかも、移動するというか、広がったり隣とくっついたりと、
形もどんどん変化していく感じです。
地図状というか、波打ち際の模様のような蕁麻疹です。




だいたい、寝起きに発生しています。
寝ている間に出ているわけではない、と思う理由としては、
寝ているときに痒がったり、眠りが浅くてぐずるということがないから・・・。

起きて体をポリポリ掻いてるなーと思いつつパジャマを脱がすと、、蕁麻疹!!!

急いでセレスタミン(ステロイド剤)で急性の症状を抑えると
1~2時間で一旦引いていきます。


なんでだろう?
卵は食べてない、数日前に食べたときにはまったく出てないし…。
遅延性のアレルギーって、3日後とかでも出たっけな???

下痢はしていないため、食べ物以外に原因があるかも、と
毛布などを洗濯し、実家から布団乾燥機を借りてきてフル稼働。

念のため、卵はもちろんのこと、じんましんが出る前に食べていた
小麦(うどんやパスタ、パン、お菓子類)も控えて。。

ダニやハウスダストだったら、家の中にいると症状が酷くなるかも…と、
外に連れ出しました。

屋内遊具施設で、他の子供とわーわー遊んでいたところ、
どうもよその子とケンカして引っかかれたらしい傷が顔にできてました。





最初は右頬にミミズ腫れが出来たなー、と思っていたら
みるみる顔に蕁麻疹が!!!

元のミミズ腫れは引いたのに、蕁麻疹の発端となってしまいガックリです;;

出る位置も、首から上だけ・体幹だけ・下半身だけ、などまちまち。
でも寝起きに酷くなる気がします。
お風呂で温まっても、外で冷気にさらされても、それでは酷くなりません。
だから、温度差で出るタイプのものではないのかな?


朝起きて、背中やお腹をパジャマめくって
「やったー!今日は出てない!」
とズボンを脱がすと、、、足とお尻にしっかり出ていたり。

かなりガックリきてしまいます。。


アレルギー出ると、親としてふがいなく感じてしまうんですよね。
食べ物ででも、ホコリやダニでも、母親の私が管理不行き届きなんだわ、と。
(痒いって、大人でも辛いじゃないですか・・・)


大学病院のアレルギー科で予約取れてたため、
これまでの蕁麻疹写真をプリントアウトして、
時系列に出方、食べた物、過ごし方などをメモしたもので相談してきました。


もう一度血液検査を希望しましたが、担当医は「必要ない」、と。
原因を追究する意味がない、ということです。

出方からして、食べ物ではないから、食べ物の制限はまず必要ない。

こういう季節の変わり目に蕁麻疹が出る人は珍しくなく、
原因も複合的であり、なによりも「風邪気味だった」など
体調不良が引き金になっていることがほとんど。

慢性化しそうになってるから、それを抑えることが大事である、と。

ということで、24時間効くタイプの『アレジオンドライシロップ』を
2週間飲み、その後辞めた時に出はじめたら、また飲む。
連鎖的に出てこないように管理する。というやり方になりました。


原因を追究して、取り除いて親も子もストレス溜めるよりも
症状だけ抑えて気楽に過ごしましょう。

オヤツも好きなの食べていいし、体調を整えましょう。
そのうち年齢が上がると強くなりますよーというスタンスで。


・・・そうですね。
それでいきましょう(笑)。

出たの引っ込んだので一喜一憂するのもやめましょ!
よし、ドーナツ食べに行こう!!
ご褒美じゃー。




ポンデ・黒糖。

今はお薬が効いて、痒くないみたいです。
年内で治まればいいなー。。








スポンサーサイト



[2013/11/29 09:17] | 家族の病気、怪我など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ふるさと納税か、株主優待か。



「ヨーグルトは蓋裏が醍醐味!!」


とうとう息子のイヤイヤ期が本格化してきて、毎日へとへとです。

朝はおはようのかわりに「ヤ!!」。
着替えさせようとしても「イヤアア!!」

パジャマを脱がせると、泣いてもんどり打ちながらまた着るし。
服を着せると怒って泣きながら脱ぐ。

朝はとにかく時間がないので、こちらもキーキー怒りながら準備です。



↓これは、知る人ぞ知る、『堅パン』というオヤツ。




私が北九州に住んでいたときに出会いました。
名前は乾パンに似てますが、全く異なる・・・。

乾パンは、「ちょっと硬くてサックリ、甘くなくシンプルなお味」、
この堅パンは、「歯が折れそうなくらい固くてガッシリ、甘々なこってり味」です。

パッケージに“お子様の歯固めに”みたいなこと書いてあるけど、
こんな甘くて堅いもの、赤ちゃんに食べさせんよなぁ。。とか思います。


でも、クセになるというか・・・たまーに懐かしくて買っちゃう、みたいな。


子供にも、「こんなに固くてがんばっても歯が立たないオヤツもある!」みたいな体験としてね。

子供たちに何度かトライさして、噛めない~;;とか泣いて、
私は噛めるわよ、ホラ、すごいでしょ!顎強いでしょ!!
と尊敬していただく儀式のあとに、すりこぎでガンガン割って食べます。(笑)

虫歯ができないということよりも、顎が丈夫である、
ということのほうが大事な気がしているもんで。




さて、長い日常のご報告のあとに本題。

近頃友人が、株主優待券を使っているのを目撃しまして興味を持っています。
子供がいたら、外食のときなど便利だそうです。

売買目的というよりは、長期安定している食品業界やレストラン系の株を、
優待が受けられる最低限の株だけ長期保有するのがポイントだそうで。

ちょっと面白そう。


そして先日書いた、『牛乳代>米代!!( 2013/08/29 )』という記事の件で、
どっかの酪農地方に納税したら、美味しい牛乳送ってくれないかな~と思って、
全国のふるさと納税を調べています。

これも、いろんな特産品があって面白い。
寄付ですんで、確定申告時に税の控除が受けられますので、
実質負担額よりも、かなり得な物品が手にはいるってことにも。

寄付金の額に応じていろんな品々がプレゼントされますが、
各自治体が競って良いものをピックアップしてくれています。

果物やお肉、お米など・・・。

10000円の寄付でお米20kg!とかもありました。
それって、、かなりお得じゃないですか!?
(最終的に、税の控除で数千円還付金があったりしますから)


うーん・・・。
楽しいかもしれない。


株主優待は、経済に詳しくなれそうで勉強にもなりますが、
どうしても元手が多く必要そう。

でも、長期安定している企業の株であれば、必要なときに売ればいいので
定期預金とかよりは利回りもよさそう。


一方、ふるさと納税は「地域に貢献してる!」という気持ちよさがありそう。(笑)
地方の特産品とか魅力的だしなー。
「馬関連グッズ」とか、「ゲームソフト」とか、「○○基地のグッズ」とか、
わけのわからない特殊性がまた面白い。

そして、納税と確定申告、住民税など関連性を詳しく知るいい機会。


ちょっと、もう少し詳しく掘ってみますー。

[2013/11/09 21:12] | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |