FC2ブログ
TopRSS管理
報告。

第二子がお腹におります。
とても嬉しいです。


しかし、つわりが今回酷く、
常にゲップ、胸やけ、吐き気、頭痛、立ちくらみです。

最初は食べづわりだったのですが、今は吐きづわりも同時進行中…。


起き上がっては オエッ 。
三歩歩いては オエェー。
ビニール袋を握っての移動です。

さらに人工的な匂いがダメになっており、
香水やタバコはおろか、洗剤や柔軟剤の匂いがまったく受け付けない。

洗濯しようとして吐き、
干そうとしてまた吐く…洗濯は諦めました。


人工的な甘味もダメで、
娘を妊娠中はバスなどは飴で凌いでいたのに、
飴、ガム、グミ類は口に入れただけで吐きます。

仕方ないので、10歩以上歩くときは煎餅、
病院などに行くときは、「ままかり」(画像のおつまみ干物)を口に入れて移動。

食べられるものが限られており、毎日変わります。

自分でも読めません…。
(そもそも食欲はない。)

なんとか、牛乳、冷や奴、バナナなどでカロリーを取っています。
冷たいものがいいみたいです。


体重が減ってきていますが、
もともと日本人平均よりもぽっちゃりしてましたので、
まあ少し減っても問題ないはずですが。。


食べすぎても吐く、
空腹だともっと吐き気がひどくなる、
二人目でこんなにつわりが違うとは…予想外でした。
座っているとお腹が張り、立つとオエッとなるので、
ずっと横になっています。
(三半器官がおかしいのか?)


とても仕事にならないので、会社と相談して休ませてもらっています。

早くつわりの嵐が過ぎて、復帰できますように…。


今日、病院で点滴を受けてきました。
(ブドウ糖を補充すると、吐き気がちょっとよくなるらしい)

つわりは原因が特定されていないんですが、
この時期に出る、あるホルモンが一因しているらしく、
飲食できないとそのホルモンの血中濃度が上がり
つわりが重症化→よけい飲食できない…と悪循環に。

だから、薄めつつ糖分吸収できる点滴が有効だそうです。

この時期は食べるより、吸収がよいスポーツドリンクを飲むことが重要らしいです。

確かに、点滴後は少し回復して、食べることができました。


以上、ケータイからご報告でした…。
スポンサーサイト



[2011/02/18 23:51] | 妊娠・出産・お乳 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
自動掃除機のレビュー!
先日、自動掃除機を購入したと書きましたので、
使用感をレビューしたいと思います!


買ったのは、ツカモトエイムという会社の、

「 ロボットクリーナー AIM-ROBO01 」

という商品です。




Amazon で 7400円というお安い掃除機です。

最初に検討していたルンバの一番安いタイプでも
38000円 くらいしますので、5分の1以下というお手頃価格・・・。

ルンバよりも幅も高さも小さく、小回りという意味では日本の住宅に合う?
持ち上げたときの重さも、かなり軽いです。


見た目はコロンとまるっこく、なんていうか、、、カブトガニっぽい?

バンパーになにか当たるまで同じ動作を繰りかえし、
たまに違う動きに変わる、ってのが基本的な動きです。

・まっすぐ行って、ぶつかったら直角に曲がる。
・何かに当たるまで円運動。
・縁にそって壁際をなめるように沿う。

この動作をランダム(?)に繰り返しています。


吸引力はルンバほどはないにしても、ホコリや髪の毛系には十分です。
クッキーのでっかいカケラは吸えないけど、小さい食べこぼし程度は掃除できます。

ルンバのように賢くはないので、ゴミセンサーもなければ
充電ベースに戻るような機能もありません(笑)!

ひたすらに、きまった動きを繰り返しつつ、
自分の充電が切れるまで部屋を掃除し続けるツカモトさん・・・。


でも、ゴミが溜まるダストボックスは水洗い可能で清潔が保てるし、
バッテリーやお掃除ブラシ、フィルターなどの消耗品はかなりお安い。

維持費に年間1万円以上かかるとも言われるルンバに比べると、
なんと経済的なツカモトさん。
(毎年新品に買い換えたとしても、ルンバの維持費よりも安い。)

コスト面を考えると、多少お馬鹿な掃除の仕方をしていても
かわいいもんですよ。

ゴミセンサーはないけど、段差を感知するセンサーは付いており、
玄関の段差にはちゃんと落ちないようになっています。


<ちょっと手を加えたところ>

・バンパーが壁にぶつかったときの「ガコッ」という音がちょっと気になるので、
全体的にフェルトを貼ってみました↓




・フィルターの劣化をけちって、ティッシュを挟んで簡易フィルターにしてます。
 (2枚重なっているティッシュを一枚に引っぺがしてフィルターをくるむ。)




LDK+和室を朝ざざっと片付けて~、
ダイニングの椅子をテーブルに上げて~、
コタツ布団も上に上げて~、
入って欲しくないとこにわざと障害物を置いてから、ツカモトさんを投入。




4時間充電して、稼動は50分と説明書にありましたが、
実際は1時間以上動きます。
(だんだんバッテリーが消耗されて、稼動時間が短くなるのでしょうね)

見ていると同じところをウロウロしたりしてイライラしますが、
最終的には満足な仕上がりまで頑張ってくれます。

ルンバよりも諦めが早いというか、バンパーにちょこっと脱いだ服や
ぬいぐるみが当たった程度ですぐに方向転換しますので、
入って欲しくない片付けそこなったエリアはあまり入っていけません。

家に居るときは、いちいちツカモトさんの動向が気になり、
方向転換の補助をしたりとおせっかいしてしまうので
家を出るときに放牧するにかぎる・・・。

あまり賢いとはいえないけど、動きも愛嬌があるし
帰宅後にダストボックスを見て
「おお!一日でこんなにホコリが!」と楽しみです。

これは、期待以上に良かった!!

二人目が出来たときつわりで動けなくなったり、
後期の大きなお腹のときも重宝しそう。。

いまルンバを使っている人にはお馬鹿すぎてイラつくかもしれないけど、
自動掃除機が初めてって家庭には、かなりお勧めできますー。
[2011/02/03 19:56] | ワーキングマザー、保育園など | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |