FC2ブログ
TopRSS管理
女の嗅覚
職場の、Kさんという同僚から聞いた話。

このKさんとは、前に日記に書いた「笑うネズミの話」など
興味深いことを話題にして盛り上がるという、
妄想爆走仲間なんですが、また面白い話を聞きました。


よく、思春期の女の子が父親を嫌って、
「お父さん、臭い!! 洗濯物一緒にしないで!」
とか言うじゃないですか。

あれにはちゃんと科学的な理由があるとのこと。
続きを読む
スポンサーサイト



[2007/05/31 00:00] | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
例のアレを購入
我が家にはまだいいかな・・・と思っていたのに、D君と、弟のS君の絶妙な連携プレーにより、、


Wii を 購 入 し て し ま い ま し た 。

続きを読む
[2007/05/29 00:00] | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ナンが好きだ
ミラン

土曜にカレーを食べに行きました。

薬院六つ角にある、「MILAN」ってインド料理屋。

もう、見るからにこってこてのインド料理屋なんですよ。

実際インド人の方がお店をやっていて、
接客から調理からインドの方がいらっしゃる。

調理場がガラス越しに見えるんけど、
ナンを焼くのとかが見えるもんでしょっちゅう眺めてます。

インドの人って、フレンドリーなのか、
調理中でも目が合うとにっこり笑って手を振ってくれる。

ここは、カレーももちろん美味いんだけど、
何よりも「ナン」が絶品。

普通のナンと、ガーリックナンがお気に入り。

セットもあるんやけど、とにかくナンとカレーが食べたいだけなんで
単品カレー+ラッシー・ナン・ミニサラダセットがいつものコースです。

カレーは、「鶏ミンチと海老カレー」もしくは「豚肉カレー」が好きだ。
(辛さは選べます。)


もう、ナンが美味くて美味くて、
持ち帰りで販売してほしいくらい。


画像が一枚しかないのは、
待ちきれなくてすぐに食べだしちゃったD君のせいなのです。。
[2007/05/28 00:00] | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お好み焼き
ウチの夕飯だが、お好み焼き(関西風)の頻度がものすごく高い。

D君が大好物だから。
これさえ作れば、不機嫌が治るくらい(笑)。
20分もあれば作れるしねー。
作り方も色々試して、二人の好みに落ち着けた。

<材料>
キャベツ
豚バラ

小麦粉
ダシの素(麺つゆOK)
イカ天かす
長いも
水適量

マヨネーズ
おたふくソース
かつお節
アオノリ
-------------------------------------
全部の材料を混ぜる!
小麦粉とダシ、卵を先に合わせておいたほうが、
ダマになりにくい。
すりおろした長いもは、最後にちょっとだけ入れる。
見た目けっこうサラサラ(長いも入ってるから、ちょっととろみが出る)。

ホットケーキみたいに、フライパンで焼く。
こんだけ。
材料費安い!


長いもと、イカ天かす この2つは絶対要る。
具は豚バラのみで OK 。
粉も「お好み焼き粉」でなくて、小麦粉にダシを入れるのがいい。
紅ショウガは別に要らない。
でもソースはおたふくじゃなきゃ嫌!

キャベツはわたしは荒く刻んだやつが好きなのに、
D君は細かいのがいいらしい。
(このポイントはまだ闘い中)

長いもが入るからか、ちょっとべちょっとしてる。
山イモ鉄板に近いかも?


ってことで、本日もお好み焼きなんです…。


[2007/05/23 00:00] | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
『パフューム -ある人殺しの物語-』
友人が映画のチケットをくれたんで、4月に久々に映画館で観た!!!
嗅覚が異常にするどい主人公が、究極の香水を作ろうと殺人を重ねる物語。
香りそのものがアイデンティティという価値観なのに、主人公は自分自身の体臭がない、という特殊な体質。
愛し方を知らない主人公が憐れに思える部分もあり・・・。

これは、学生のころに原作を読んでとても面白かったもので、
どう考えても映画にはできないだろうと思ってたからどんな映画になってるのだろう・・・と気になって。
原作と違い、主人公は美男でしたが十分に変態&芸術的で良かった。
要所要所が原作とは違っていたけど、映像が美しかったから良し。
しかし、当時のパリってほんとうに汚くて無法地帯だったんだろうな。
[2007/05/21 00:00] | は行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>