FC2ブログ
TopRSS管理
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
沖縄子連れ旅行記。<3日目~首里城、帰福~>
沖縄の友人と待ち合わせしている、「ラ・フォンテ」へ。
琉球王族の尚家の御庭を望めるイタリアンレストランです。

ラ・フォンテ
沖縄県那覇市首里桃原町1-13
098-884-0595

向こう側が庭。

moblog_6a9c2664.jpg

ワイン飲み放題つきのブッフェなんだけど、、
残念ながら飲みませんでした。
飲んだあとに子連れで勾配のある首里城行くの、危ない(笑)。

moblog_c936d50e.jpg

とくにピザが美味しい。
ピザ大好きなDパパ、皿いっぱいにピザばかり取ってきてました。

デザートピザもおいしかったなぁ~。
ここも子供ウェルカムな店です!


お仕事がある友人と一旦別れ、首里城へ!!

首里城公園
沖縄県那覇市首里金城町1−2
098-886-2020

お店から車で5分くらいです。
那覇市は混むので、レンタカー返却の時間を読むためにも、
最終目的地であるレンタカー返却所をここいらで目的地としてカーナビに登録しとくべきです。

首里城から国際通りまで15分、
そこからトヨタのレンタカー返却所まで10分。
ガソリン入れる時間考えると・・・と逆算して行動するということで。


moblog_db820b84.jpg

供屋の鐘。お気に入りの一枚。
なんか子連れ妖怪みたいで(笑)。

友人に見せると、「これだけで私とわかる」だそうです。
えー、わたし、普段こんなに立ち姿だけで不気味なのー・・・?

moblog_d523dc78.jpg

すぐに小首をかしげるぶりっこ奏ちゃん。

moblog_ebc386a7.jpg

首里城は階段や道がすごく傾斜があり、かつ滑りやすいです。
けっこう怪我する人多そう。。

改修されている箇所も多く、まだ工事中の未知のゾーンがあります。
いつ完成するのかなー。
城内は冷房も効いていて、子供とも迷路のように楽しめます。

途中写真NG箇所があるため、ご注意ください。




レンタカー返却まで残り1時間半、と微妙な時間を残して首里城を後に…。

ということで、やはり来ました国際通り!!
さきほどの友人が再度合流してくれ、豚の頭などを見に公設市場を案内してくれました。

いつ来ても、とても日本とは思えないアジア感(笑)。
カラフルな魚たち!

時間があれば、調理して食べることができるんだけどなー。

moblog_5d4fb23b.jpg

国際通り、空港へとバッタバタで移動しましたが、
要所要所で買いたいものを追加購入しました!

紅イモサーターアンダーギーミックス粉とか。
黒糖サーターアンダーギーミックス粉とか。
だって福岡には売ってないんだものー。
沖縄製粉のが好きなんです。

一目ぼれした琉球グラスも買いました!



帰りの飛行機でも、ちょうど羽が見える席だったことから大興奮の息子。

moblog_2dac226e.jpg

羽が動くたびに大きな声で実況中継、、、塗り絵も満喫して。
ほんと、飛行機ではまったく寝なかったなー。
夜景も綺麗に見えて、大満足だったようです。

moblog_aa2fe140.jpg

無事に福岡に戻ってきたことを、空港そば駐車場のお地蔵さまに報告。



すごく楽しかった3日間でした。
ジジババが一緒じゃなかったら、ひたすら疲れただけの旅になったかもしれない。
やはり子供はぐずるもの、相手をしてくれる大人の数が多いほど、楽になります。

それと、自画自賛ではなかったけどちゃんと事前に色々と情報を調べておいて良かった~。
カーナビに入れる情報も、電話番号や住所だけではピンポイントで出ないこともあるし
目的地そばの画像や店構えなども、プリントアウトしておいて良かった。


現地の友人にもたくさん情報をもらって感謝です!


いつかまた、子供が一緒にシュノーケリングできるくらいの歳になったら
沖縄リベンジしたいです!!

スポンサーサイト
[2014/06/30 15:40] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
沖縄子連れ旅行記。<3日目~やちむんの里~>
3日目。最終日。

朝食を日本食にしてみました。
白ごはんを沖縄の炊き込みごはん「じゅーしー」に変更できるし、
洋食よりこちらのほうがいいかも。
子供にも分けやすかったです。

moblog_c447e6b8.jpg

どうしても私が行きたかった「やちむんの里」です。

やちむんの里
沖縄県中頭郡読谷村座喜味2653−1
098-982-9216

「やちむん」というのは、沖縄の焼き物のこと。
「やちむんの里」は窯元が集合した里です。




予想以上に景色が良い。




赤瓦の登り窯です。




そこかしこにシーサーとやちむんが。




子供たちがあんまり楽しい場所ではなく、
ジジババたちが楽しませてくれる・・・助かる・・・。




めっちゃ暑くて、大人でもダレてきます。。
こどもたちが触って割ってしまいそうで、ゆっくり見るのが困難(笑)。

大きめのお皿も欲しかったけど、なんとかごはん茶わんを2つ買えました!

やちむんは国際通りや空港でももちろん買えますが、
やはりここが一番安く買えるみたいです。

窯元によってデザインや雰囲気がまったく違うので、
いつかゆっくりすべての窯元をめぐってみたい場所です。

お土産は昨日からちょこちょこと買い、
持ち帰る分とホテルから配送しちゃう分とに分けました。

最終日はどっと買い物が増えるのが定番だけどねー。

じわじわと空港に近づくため、次は那覇市へ。













[2014/06/30 13:58] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
沖縄子連れ旅行記。<2日目~美ら海水族館~>
フクギ並木からほど近く、美ら海水族館到着です。
すでに15時過ぎてます。

午前中にビーチをねじ込んだため、キッツキツです(笑)。

奏ちゃんは車ですぐ寝てしまうタイプなため、
けっこうお昼寝が出来ているけどこっちゃんは興奮してまったく寝ず。
入場してすぐにちょっと機嫌が悪いカンジ・・・これはヤバイかも?




美ら海水族館からも、きれいに伊江島が見えます。





先にホテルで券を買っておいて正解です。
すぐに水族館に入れる!

ベビーカーなどは入場時に無料で貸してくれるし、
どこからでも乗ったまま外へ出れます。
そしてどこで返却してもヨシ。

子供が途中で眠たくてぐずる可能性がありそうなら、
最初っから借りたらいいと思います。
途中まで荷物置きとして便利。
ただ、土日なら「全部貸出中です」ってなりそうかなー。

最初にある、タッチプール。
こっちゃんはジャブジャブ平気で手を入れるタイプ。
そうちゃんはビビリタイプ。

割とすぐにイルカショーの時間になってしまったため、
急ぎで館内を移動。

どんどん機嫌が悪くなる娘・・・。
イルカショーのころは暑さや疲れ、眠気で泣き出したため、
Dパパと一緒に離脱です。

イルカショーは暑すぎて画像が一枚もないー。
日陰に座れなかったもんで・・・。

思い切って18時からのにすれば、もう少し涼しかったかもしれない。




買ったソフトクリームも一瞬で溶ける~。
食い意地の張った息子は、どんどん溶けるのになかなか他の人に食べさそうとしない。
結果、口も手も足元もソフトクリームでびちゃびちゃ。




平日だったから、土日よりは混み具合はマシだったはず。

大水槽はうまい具合に一番前に行けました!
そして、一番前過ぎて巨大なジンベイザメが綺麗に一枚に収まらず(笑)。

3枚に分けて撮った写真をスマホで編集して無理やりつなげた・・・。↓




な、なんとかなってる?!

こっちゃんの機嫌も悪いし、ふたりでベビーカー取り合うし、
時間も押してきてるし、、で十分にはウロウロできませんでした。;;

ウミガメ館とマナティー館も見たかったぁ・・・。


帰りの車ではなんとか二人とも寝てくれて、
夕飯はコンビニとDELIでテイクアウト。

お皿やコップなどは部屋に常備されているため、
普通にみんなで食卓を囲む形になりました。

冷やしておいたオリオンビール、美味しかったー!

あと、沖縄限定のファミリーマートのおにぎりが美味しかった。
ひらべったい四角いおにぎり、福岡でも売ればいいのに。

子供たちもよく食べました。

あと残り一日、楽しいので時間はあっという間に過ぎていきますね。




















[2014/06/30 13:51] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
沖縄子連れ旅行記。<2日目~万座ビーチ、備瀬フクギ並木~>
moblog_31d8c6b3.jpg

おはようございます!!
いつもは寝起きグズグズな子供たちなのに、
この日はガバっと元気に起き上がりました。
ゲンキンなのはママ似でしょうか?

moblog_b6c23397.jpg

本日も晴天なり。
今日はビーチも行っちゃうことにしました。

ホテルからビーチまでは無料の送迎バスが出ていますが、
1時間くらいでちゃちゃっと引き揚げたいため自分たちのレンタカーで行きます!

向かったのは、ホテルから車で15分くらいの、万座ビーチ!!!

moblog_20e2ca42.jpg

さすが沖縄!
海も空も青いよ!碧だ!!

moblog_2ae4e64f.jpg

この表情、うちの姉の子供の頃に似てるなぁ。

やっぱり波が初めてなので、プールよりも若干怖がってました。
砂浜で足元の砂が波で動くのを楽しむ、、、私の子供のころにそっくりだ。(笑)

moblog_0cb5443e.jpg

パターゴルフ場の向こう側、すごい崖が見えるのが
かの有名な万座毛です。

本日は行き先目白押しなので、一時間くらいでビーチを後にして移動移動!
ビーチには綺麗なシャワー施設なども併設されており、とても便利です。

一旦ホテルに戻って、水着などを置いてすぐに出ます。
ホテルには持ち帰りOKの島ぞうり(沖縄風ビーチサンダル)が置いてあり、
近場のビーチや散歩はこれを使えば楽ですね。

目指すは備瀬のフクギ並木にあるcafe CAHAYA BULAN(チャハヤブラン)。

フクギ並木はちゃんとカーナビに出ました(笑)。
cafe CAHAYA BULAN の住所でも。

cafe CAHAYA BULAN
沖縄県国頭郡本部町備瀬429-1
0980‐51‐7272

moblog_602935f5.jpg

ここは、伊江島を望みながら食べられるという最高のロケーションで有名なカフェ。
子供椅子もあり、双眼鏡なども置いてあります。

moblog_b56574b1.jpg

フードメニューは少な目。
私はラフテー丼、ごはん・ラフテー大盛りで!
私が大食いではなく、子供に分けるためですあしからず(笑)。


味は・・・おいしい~。
母がオリジナル中華そばみたいなのを頼んでましたが、
それもちょっと味付けが上品な感じでした。
けしておしゃれなソーキそばではない。

そして~。
フクギ並木まで来たのには理由がありまして。

moblog_c0d3df83.jpg

どーん。
水牛のフクちゃん。

どうしても水牛に乗りたかったのです。
ほんとうは離島とかで浅瀬を歩く水牛に乗りたかったのですが、
スケジュール的に美ら海水族館から近いここの水牛がいいかと。

なのにですね、、、このフクちゃん。

まだこの仕事を初めて1週間の若手でして、
すでにバテていて、仕事拒否モードに。

しかも北海道出身らしくて暑さにも慣れてない。
(北海道って水牛いるんだ・・・)

私たちは乗りたいなーって見てる前で、
ちょいと休ませて、とエサを食べはじめ、
それでもじーっとみてるとこっちをガン見しながらどっかりと座りこんでしまった!!

ぜったい乗せないもんねー、、と言わんばかりの表情(笑)。

こっちゃんが「水牛~乗りたい~;;」とベソをかいていましたが、
後ろ髪ひかれながらフクギ並木を後にしました。

わたしも乗りたかったぁ~;;(ここもリベンジ決定。)



旅は予定通りにいかないけれども、続く。。

[2014/06/30 13:08] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
沖縄子連れ旅行記。<1日目~ホテルにて~>
北谷から58号線を30分ほど車を北上させ、ホテルに到着。

今回はリゾート気分満喫!ということで、
カフーリゾート フチャク コンド・ホテルです!!

カフーリゾート フチャク コンド・ホテル
沖縄県国頭郡恩納村字冨着志利福地原246-1
098-964-7000

これまたカーナビでは出てこないため、
すぐ隣の「沖縄国際ゴルフクラブ」で検索するとスムーズにたどり着けます。
ってか、58号線沿いからの入り口が地味すぎてわからない!(笑)

コンビニで目安にしますと、58号線を北上しつつ左手のローソン過ぎて500mくらい。
角に民宿がある細い道を右折です。
右手にファミリーマートが見えたら行きすぎですから(笑)。

一回行きすぎてしまい、まあいいか、とファミマで買い物してUターンしました。
部屋に冷蔵庫があるので、ペットボトルやビールなどを買いたかったのでヨシとします。

ホテルとコンドミニアムが連絡通路でつながっているものの
完全に別棟となっており、チェックインもそれぞれの建物一階でするようになっています。
(駐車場も別。最初間違ってホテル棟側に行ってしまった。)

moblog_7051f591.jpg

なんという素晴らしい眺め!!!

今回は子供が小さいため和洋室ファミリータイプにしました。
リビングの一角が仕切れる和室になっていて、もうひと部屋別にベッドルームがあります。

moblog_aa168048.jpg

moblog_ae7f6ee1.jpg


あーリゾート~。

moblog_970a567c.jpg

最初から和室に布団を敷いてくれています。
しかしさっそく喜びのあまりゴロゴロして乱す息子たち。

moblog_c8ca69b8.jpg

ホテル敷地内はあちこちに南国の花が咲き乱れ、
「リゾートに来たんだわ~^^」という気持ちにさせてくれる。

moblog_404a7d8a.jpg


ホテル内コンシェルジュ。
観光地の割引チケットなどもここで買えます。
美ら海水族館のチケットは200円割引で買えました。

moblog_251e4bd7.jpg

Shop。
良心価格でオリオンビールもブルーシールアイスクリームも売っています。
コンビニ行かなくてもここで間に合うかも。

ここで可愛い貝殻ネックレスを見つけて自分用に買いました。

moblog_f477573e.jpg

『 DELI 』 という、テイクアウトもできるレストラン。
一日目はテイクインで、二日目はテイクアウトを利用しました。
朝食はここで「日本食(ちょっと沖縄テイスト)」「洋食(魚)」「洋食(肉)」が選べます。

moblog_61406b0d.jpg

DELI 併設テイクアウト用コーナー。
パン、サラダなど一品系料理、南国フルーツ、カフーリゾートオリジナルちんすこう!
などいろいろと売っています。
レジのとこに並んでるケーキなどもどれもめっちゃおいしそう~。

moblog_a2856e29.jpg

1階に自販機もあったけど、コンビニよりも安かったです。
ほんと、ホテルのレベルに対してコストパフォーマンス最高。


さっそく水着に着替えてホテル内プールへ!




実は大きいプールが初めての子供たち・・・。
うちの姉一家がハワイで買ってきてくれた、
ライフジャケット型浮き輪(?)を装着して準備万端。




最初は「イヤイヤーこわいー;;」と騒いでいたけど、
Dパパ、じぃじ、ママがガンガン水に漬け、すぐに楽しく遊べるようになりました。

ここのプールは目線を水まで下げると海と一体化して見えるようなデザインになっていて、
プールから夕陽と海を見ることができます。

手前のプールは小柄な女性なら足がつかないくらいに中央が深くなっており、
要注意ですが、奥側に浅い子供用プールがもうひとつ、
さらにお湯のジャグジーがひとつありました。

プールサイドから入れるところに Cafe&Bar があるため、
そこでカクテルを頼んでビーチサイドでうふふ・・・とは、
子連れにはできませんでした。(泣)

子供がもう少し大きくなったら、リベンジだ!!




あー素晴らしい夕陽。




従業員さんも浮き輪やらのレンタル(無料)を勧めてくれたり、とても親切。
子供好きの方もいて、ハイビスカスを子供たちはもらってました。

こっちゃんの大人っぽい仕草をみて、乙女だな~^^と思ったり。
そうちゃんのぶりっ子仕草をみて、乙女なの?!と心配したり?




夜は DELI でいろいろと注文して食べ比べ。
ホテル内だと、すべて支払いを部屋付けにしてもらうことができ、
チェックアウトでカード払いにできるので便利ですね。

旅行先だと現金を下ろすのに苦労しますんで、
なるべく現金は温存したいもんですから・・・。




夜のプールサイド。

子供が寝静まってから、夫婦でこっそりBarへ・・・も出来ませんでした(泣)。
なぜなら、絶対途中で起きて「ママ~」と怪獣泣きするから・・・。
いつかのリベンジを心に誓うわ!!




子供たちのパジャマ&ハブラシセットは、お願いすると無料でもってきてくれます。

小さい息子用はなんか道着みたいで可愛く、
「エイッってやって!」と言うとものすご~く弱そうなパンチが撮れました・・・。

蚊もやっつけられまい・・・。




朝が早いので、大人も早めの御就寝~。

2日目に続きます。























[2014/06/30 11:47] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。